pylearn2 torch7 AWS Image (AMI)

Pylearn2とTorch7の環境を整備したAmazon AWSのイメージを作成しました。以下の要領で自分の環境として利用できます。


注意)AWSの無料枠で動作したという報告もありますが、問題が発生することが多いので有料枠に切り替えておくことを勧めします。その他、よく発生する問題をQAページにまとめましたので、ご確認ください。

  1. AWS コンソールにログインする

  2. 以下のURLにアクセスすると、AWSイメージを自分のコンソールで起動するための画面が表示される

https://console.aws.amazon.com/ec2/v2/home?region=ap-northeast-1#LaunchInstanceWizard:ami=ami-28e04e28

  1. インスタンスのタイプはc3.largeを選択して起動する

* microではサンプル程度の規模のコードでもメモリ不足になります
* c3.largeはMicroに比べると利用料が高いので、気をつけてください

  1. 起動途中に出るキーペアの設定では、ログインするためのキーペアを新しく作る xxx.pemファイルができるので、ダウンロードして無くさないようにする。

  2. 起動済みインスタンスの一覧画面で、先ほど起動したインスタンスを見つけ、Public DNSに表示されているドメイン名を調べる。(Public DNSはインスタンスをStop/Startする度に変わるので気をつけてください)

  3. SSHでログインする

例えば、MacやLinuxからsshコマンドでログインする場合、ステップ5で確認したDNS名(例えば「ec2-000-00-0-000.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com」)を利用し、以下のようなSSHコマンドでログインする。(xxx.pemのパーミッションは600にしておいてください。)

% ssh -i xxx.pem ubuntu@ec2-000-00-0-000.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

(WindowsユーザはPuttyなどを使う方法があると思います)

  1. 確認:カレントディレクトリにpylearn2やtorchというディレクトリがあればOK。